万博を知る!SDGsが身近になる!
「読売万博SDGs新聞」を制作しました

2024.01.14

このたび、2025年大阪・関西万博の開催を前に、次世代を担う高校生・中学生を対象とした事前学習教材「読売万博SDGs新聞」を制作いたしました。万博の基本情報や関係者インタビュー、SDGsに関する企業・大学の取り組みなどを紹介しており、授業等の教育の現場でご活用いただけます。

【体裁】
タブロイド判8ページ、フルカラー

【目次】
1ページ 表紙「いのち輝く 未来を考えよう」
2ページ [万博を知る]万博の歴史、世界に触れる万博
3ページ [万博×ひと]宮田裕章プロデューサーに聞く
4ページ [万博×ひと]万博に関わる人の思いを知る
5ページ [企業が挑む社会課題]デジタル社会と目の健康
6ページ [企業が挑む社会課題]ファッションと環境
7ページ [大学が挑む社会課題]ゴミ問題から防災まで
8ページ [考える・調べる]未来について考えてみよう

授業での活用校(高校・中学校)を募集しています!

2025年の大阪・関西万博を、学びの貴重な機会とするために―――。
「読売万博SDGs新聞」を授業での活用や生徒への配布を希望する中学・高校に無償でお届けします。学校関係のみなさま、ぜひこの機会にご応募ください。

<事前にご確認ください>
■大阪府教育委員会と連携のうえ、大阪府下の高校1年生(相当学年含む)には1月中旬にお配りしました。
 大阪府下の高校におかれましては、他学年への配布を希望する場合のみ、お申し込みください。
■配布は日本国内にある高校(特別支援学校、高専・高等専修学校含む)、中学校を対象としています。
■先着での受付となります。応募が規定数に達し次第、募集を終了します。ご了承ください。
■学校へのお届けは、お申込みから1~2週間後を予定しています。
■ご応募は学校関係者に限ります。

PDFデータでのご提供について

下記リンクよりPDFデータの閲覧、ダウンロードが可能です。
タブレット端末やパソコンを使っての学習にお役立てください。