オンラインシンポジウム 今共に生きるとは何か

2020年10月2日

 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界は大きな変革期を迎えました。今日のニューノーマル(新常態)社会において、働き方や私たちの暮らし、キャリアはどう変わるのでしょうか、それぞれの取り組みの紹介や、これからの生き方などについて、思想家の内田樹さんやサイボウズで働き方改革を手がける山田理さんをはじめとした識者、専門家を招き、議論します。

 日本のキャリアカウンセリングをリードする、日本キャリア開発協会の20周年イベントとして実施します。自宅からパソコン、スマートフォンなどで視聴できます。お気軽にご応募ください。当選者には視聴URLをお送りします。

開催概要

日時
2020年10月31日(土)
先着700名 参加費無料 14:00~16:20
オンラインセミナー
主催:
日本キャリア開発協会
共催:
読売新聞社
後援:
厚生労働省・文京区

応募締め切り:2020年10月30日(金)23:59

プログラム

主催者挨拶

日本キャリア開発協会会長
立野了嗣

来賓挨拶

基調講演

「コロナと共に生きる」

凱風館館長 神戸女学院大学名誉教授 京都精華大学客員教授 昭和大学理事
内田樹

哲学者・武道家。専門はフランス現代思想、武道論、教育論、映画論など。著書に「ためらいの倫理学」「寝ながら学べる構造主義」「日本の身体」ほか多数。「私家版・ユダヤ文化論」で小林秀雄賞、「日本辺境論」で新書大賞、著作活動全般に対して伊丹十三賞受賞。近著に「サル化する世界」「街場の親子論」「コロナと生きる」「日本習合論」「コモンの再生」など。神戸市で武道と哲学のための学塾「凱風館」を主宰。

プレゼンテーション

「自分らしい生き方とキャリアカウンセラー」

パネルディスカッション

「いま。共に生きるとは何か?
ニューノーマル時代の働き方と生き方を考える」

<パネリスト>

凱風館館長 神戸女学院大学名誉教授 京都精華大学客員教授 昭和大学理事
内田樹

サイボウズ取締役副社長
山田理

日本マンパワー取締役
田中稔哉

日本キャリア開発協会理事長
大原良夫

<ファシリテーター>

日本キャリア開発協会理事
黒木陽子

※プログラムは変更となる場合がございます

日本キャリア開発協会は11月14日(土)、キャリアカウンセリングのオンライン無料体験イベントも 開催する。詳細はこちら

【お問い合わせ】
未来貢献プロジェクト〈キャリア〉事務局
TEL:03−5577−3047(平日10:00~18:00)

当選者にメールで視聴URLをご案内します。

\ この記事をシェアする /

開催概要

日時 2020年10月31日(土)
14:00~16:20
定員 700名(先着)
参加費 無料
会場 オンライン開催
 

※プログラムや登壇者は変更となる場合があります

主催: 日本キャリア開発協会
共催: 読売新聞社
後援: 厚生労働省・文京区
参加お申込はこちら

応募締め切り:2020年10月30日(金)23:59

\ この記事をシェアする /