読売ICTフォーラム2021
~新しい生活様式を支えるICT革命~

新型コロナ禍に見舞われた1年、私たちの生活シーンでは急速にICTが普及していった。学習、ビジネス、医療などさまざまなシーンでICTによる「リモートワールド」が実現し、コロナ禍にある私たちの生活が大きく変化した1年だった。またコロナにより人・モノの移動が制限されるようになり、「グローバル」と「ローカル」が併存する状況が新たに生まれてきている。読売ICTフォーラムでは、コロナ禍を機に一気に加速したICTの普及とそれに伴う生活の変化、「スマートシティ」に代表される生活の利便性に活用される技術を紹介する。また新たなイノベーションで誰もが社会参加できるといったダイバーシティの実現など、あらゆる分野の具体的な事例とともに考えていく。

聴講無料
オンライン開催

募集は締め切りました

2021.3.24(水)
午後6時30分開演(午後8時50分終了予定)

主催:読売新聞社 協賛:NTT

基調講演

落合 陽一氏 ©蜷川実花

落合 陽一

メディアアーティスト

パネルディスカッション
  • 落合 陽一氏©蜷川実花

    落合 陽一

    メディアアーティスト

  • 吉藤 オリィ氏

    吉藤 オリィ

    オリィ研究所 代表取締役CEO

  • 須賀 千鶴氏

    須賀 千鶴

    世界経済フォーラム
    第四次産業革命日本センター長

司会:郡司恭子(日本テレビアナウンサー)

読売新聞オンライン