早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > WASEDA NEO > 【イベント】世界初は「顧客目線」と「探究心」が生む

WASEDA NEO

【イベント】世界初は「顧客目線」と「探究心」が生む

 2018年11月29日に開催したパイオニアセミナーでは、「消費者目線で開発した、世界初『服薬補助ゼリー』」をテーマに、株式会社龍角散執行役員開発本部長の福居篤子氏にご登壇いただきました。

 かつて病院で薬剤師をしていた福居氏。龍角散に転職し、持ち前の行動力を発揮して世界初の『服薬補助ゼリー』の開発に成功します。その後、古い体質の組織との軋轢が生じ、左遷されるという辛い時期を経験しながらも、見事、同社初の女性執行役員に就任されました。

 福居氏のバイタリティや行動力がどのように発揮され、さまざまな新しい商品を生み出したのでしょうか?また、辛い時期を乗り越えるための独自のマインドセット法とは?

 当日のセミナーから抜粋して紹介します。

続きはこちら