早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム  > 教育

教育

▼ぴーぷる

2021年1月13日楽天ドラフト1位の早川隆久、伝説を残す選手へ 1年目からの活躍誓う

早川 隆久/スポーツ科学部 4年

2021年1月7日心理学の知見を取り入れ機能向上 アプリで心のセルフケアをサポート

武井 友紀/大学院人間科学研究科 修士課程 2年

2020年12月15日フィギュアスケート永井優香 今季引退で「全日本では感謝の演技を」

永井 優香/社会科学部 4年

2020年12月8日きれいな高田馬場の象徴に 日夜清掃に励む「ロータリーの会」が描く未来

新井 国憲/早稲田大学 ロータリーの会 代表 教育学部 4年

髙橋 永遠/早稲田大学 ロータリーの会 副代表 法学部 3年

2020年12月1日オンライン予備校を設立した早大生 目指すのは一生学び続けるための場所

孫 辰洋/政治経済学部 2年

2020年11月24日水泳部3年ぶりのメドレーリレー優勝 幌村尚「チームのみんなのために」

幌村 尚/水泳部 競泳部門 スポーツ科学部 4年

2020年11月17日子供のころからの夢に向かって 社会に役立つロボット開発を目指す

斎藤 菜美子/大学院創造理工学研究科 博士後期課程 1年

2020年11月10日コロナ禍の1年生 母親と二人三脚で「アルファベット・トランプ」を商品化 

原口 桜/国際教養学部 1年

2020年11月3日早稲田愛を歌で一つに 応援歌『そして紺碧の空へ』制作で進路激変

遠藤 伶/「SHARP#」代表 社会科学部 4年

2020年10月27日短歌歴15年超の早大生 これまでの成長をたどる歌集『20÷3』を出版

小林 理央/文学部 2年

2020年10月20日デジタルと現実世界で活動 ある早大生が追い求めるジャーナリズムとは

海野 律人/教育学部 4年

2020年10月13日カレーで人と人とをつなぎたい 間借りカレー屋の店主は早大生

伊豫隅 春乃/文化構想学部 3年

2020年10月6日「ポップでありながらマジメである」早大院生の目指す、文章と学問の世界

谷頭 和希/大学院教育学研究科 修士課程 1年

2020年9月29日日本初、EU学生団体を早稲田に設立 活動で見つけた居心地のいい場所

メイズベイロ マリア/European Horizons at Waseda University 代表 国際教養学部 3年

安井 日奈子/European Horizons at Waseda University 財務 国際教養学部 4年

2020年7月28日コーパスで単語を厳選 早大生が"ミスなく英文が書ける参考書"を出版

東 皇佑/政治経済学部 3年

2020年7月21日中国文化を発信 コミュニティーカフェ「甘露」店長は早大院の留学生

張 鈺若/大学院社会科学研究科 修士課程 2年

2020年7月14日「できること会議」でマイノリティ支援、オンラインで初めの一歩を後押し

青柳 雄大/教育学部 4年

2020年7月7日競技人口世界2位のクリケット 野球とは違う楽しさとマイナーゆえの苦労

水野 菜月/公認サークル「ワイヴァーンズ クリケットクラブ」女子チームキャプテン 商学部 3年

涌田 裕介/公認サークル「ワイヴァーンズ クリケットクラブ」幹事長 教育学部 3年

2020年6月30日「お茶の文化と産業つなぐ」 茶道歴14年の早大生が起業

岩本 涼/政治経済学部 6年

2020年6月23日コロナ禍で真価を発揮する早大広研 サークルを一丸とした新歓活動

山本 秀章/公認サークル「広告研究会」幹事長 政治経済学部 3年

清水 うた/公認サークル「広告研究会」文化構想学部 4年

濵崎 佳菜子/公認サークル「広告研究会」商学部 2年

高橋 由花/公認サークル「広告研究会」社会科学部 2年

2020年6月16日アイデアをカタチに 「全自動手書きレポートマシン」を開発した早大生

田村 洸希/基幹理工学部 3年

2020年6月9日児童養護施設出身早大生 子ども貧困問題に「当事者の私だからできること」

飯田 芽生愛/社会科学部 2年

2020年6月2日将棋部「だから団体戦は面白い」 "優勝の望み薄"からの全国大会2連覇

竹内 広也/公認サークル「将棋部」 前主将 社会科学部 4年

江口 幸寛/公認サークル「将棋部」 主将 文学部 3年

2020年5月26日全てのゴールは救命のために 早大ライフセービング、全日本学生選手権優勝

田中 悠紀子/公認サークル「ライフセービングクラブ(W.L.S.C)」 前幹事長 スポーツ科学部 4年

宮澤 あみ/公認サークル「ライフセービングクラブ(W.L.S.C)」 人間科学部 4年

2020年5月19日桜はなぜ春に咲く? 早大大学院生が独自技術で細胞の目覚めの謎解明

露崎 隼/大学院先進理工学研究科 博士後期課程 3年

2020年5月12日ひとり旅必携フリペ『たびぃじょ』 功績の裏にある"きらきらじゃない"活動

中村 優花/教育学部 4年

2020年4月1日競走部主将・400m伊東利来也 大学生活の集大成で東京五輪を目指す

競走部 主将 伊東 利来也/スポーツ科学部 4年

▼こんな授業! どんなゼミ?

2021年1月7日ノーベル平和賞受賞団体のメンバーが語る「安全保障のリアル」とは
アジアにおける人間の安全保障【文化構想学部・文学部設置科目】

沈 意境/政治経済学部 1年

2020年11月18日授業がコンサートに!? 音楽の魅力を多角的に捉える90分
音と音楽の表現領域【基幹・創造・先進理工学部設置科目】

神庭 有花/先進理工学部 2年

2020年10月14日過去には南極料理人も登壇 輝く女性に学ぶ、輝けるキャリアの作り方
ウーマン・キャリアクリエイト講座【グローバルエデュケーションセンター設置科目】

田中 ひなこ/スポーツ科学部 2年

2020年6月3日ラブソングから消費税まで!? 言葉を通して社会を読み解く言説分析
政治学演習 II【政治経済学部設置科目】

望月 優樹/政治経済学部 4年

▼スタディ・アブロード―世界から早稲田へ―

2020年10月28日~中国から早稲田へ~人工心臓の研究で、医療の発展に貢献したい

李 昕卉/創造理工学部 4年

2020年6月5日~台湾から早稲田へ~サークル活動を通じて日本文化を理解

黃 琤/政治経済学部 3年

▼スタディ・アブロード―早稲田から世界へ―

2020年12月11日~早稲田から中国へ~現地で生活して得た、学術的知識を応用する術

大森 貴生/国際教養学部 3年

2020年6月18日~早稲田からスペインへ~苦境の観光業 学び生かし日本の魅力を発信したい

德永 知之/法学部 4年