早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 2017 錦秋号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2017 錦秋号

NEWS REPORT

約5,000名の早稲田スポーツファンが東伏見に集結

「2017早稲田スポーツフェスタin東伏見」

 9月18日、第6回「2017早稲田スポーツフェスタi n東伏見」が開催されました。東伏見キャンパス近隣の住民や早稲田スポーツファンに感謝の気持ちを込めて、体育各部の部員が主体的にスポーツ体験などを企画・運営する同イベント。当日は約5,000名が来場し、スポーツを通じて交流を深めました。スペシャルステージには鎌田総長も来場し、日頃の支援に対する感謝を述べました。また、部員を代表してア式蹴球部主将の鈴木準弥選手、秋山陽介選手(ともにスポ科4年)、小島亨介選手(スポ科3年)が登場。鈴木選手は「日頃の支援に感謝しながら、必ず1年での1部昇格を成し遂げたい」と力強く挨拶し、大きな拍手と歓声に包まれました。

スペシャルステージ参加者による集合写真

アーチェリー体験を楽しむ子供達