早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 2017 錦秋号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2017 錦秋号

NEWS REPORT

日本の大学スポーツの新たなモデルに

「大学スポーツ振興の推進事業」に選定されました

 スポーツ庁が大学のスポーツ活動を支援する「大学スポーツ振興の推進事業」に早稲田大学が選定されました。今回選定されたのは本学を含む8大学です。本学からは「『早稲田アスリートプログラム(WAP)』のさらなる発展」「大学スポーツアドミニストレーターの育成や活用」「早稲田スポーツのブランド化を柱に様々な取り組み」等を提案し、その計画が高く評価されました。

 その柱である「WAP」は、2014年度から組織的かつ統合的な教育プログラムとして、全ての体育各部部員が取り組んでいます。文武両道を高いレベルで実践し、学生アスリートおよび大学スポーツの価値を高めるとともに人間力・洞察力を備え、社会で活躍するグローバルリーダーを輩出することを掲げています。

 今後その完成度を高めながら、大学スポーツのひとつのモデルとなることをめざし、スポーツ庁に採択された本事業にも積極的に取り組んでいきます。