早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

YOMIURI ONLINE

ホーム > キャンパスナウ > 2017 新緑号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2017 新緑号

NEWS REPORT

早稲田の謎を解き明かす

謎解きミュージアムスタンプラリーが終了

スタンプラリーのゴールで写真撮影

 2015年度「Museum Week」期間中に特別企画としてスタートした「ミュージアムスタンプラリー」。日本で唯一の演劇博物館、美術品や考古資料などを一堂に集めた會津八一記念博物館など、本学が誇る「早稲田文化」を体感できるミュージアムをもっと多くの方に知ってもらおうと生まれました。クイズに答えながらスタンプを押して回っているうちに多くの「知らなかった」に出会うことができると好評を得、予想を大幅に上回る来場者に、急きょMuseumWeek終了後も通年開催されることが決定。約2年間でストーリー変更を3回加え、これまでの参加者は約1,500名にのぼりました。同イベントは4月18日をもって終了となり、文化推進部ではこのミュージアムスタンプラリーに代わる企画を「Museum Week 2017」(5月22日~6月2日)に向けて準備中です。そちらもどうぞお楽しみに。