早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 2017 新緑号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2017 新緑号

NEWS REPORT

“WASEDAの未来に参画せよ”

「第5回Waseda Vision 150 Student Competition」決勝大会

金賞を受賞した「W3 ~W-Cubed ~」のメンバー

 今年で5回目を迎えた「WasedaVision 150 Student Competition」の決勝大会が3月13日に小野記念講堂で開催されました。早稲田大学が中長期計画として掲げる“Waseda Vision150”のもと、大学の主役である学生たちが仲間を集め、「早稲田」に対する思いをこめた提案を行う本企画。今回は32チーム総勢約100名の学生がエントリーし、予選を勝ち抜いた上位8チームが決勝大会に進出。サークル活動支援や図書館改革といった学生にとって身近な問題への提案の他、地方学生の増加や校友との交流など、大学全体への改革案などが発表されました。

 これらの中から第5回の金賞(総長賞)に輝いたのは、より活発な留学生との交流を提案したチーム「W3 ~W-Cubed ~」の4名。メンター制度や新たな授業の設置により、日本で最も多くの留学生を受け入れている現状を生かすことを目標とした企画が評価されました。

 各チームの提案発表後には、本学校友で株式会社テレビ東京制作局プロデューサーである伊藤隆行氏により、これまでの番組作りで培われた「モノの考え方」や「発想」の幅を広げる方法についての特別講演が行われました。ほか、早稲田大学への熱い想いから、学生も決勝大会の司会や企画の運営など積極的に参画し、有意義な大会となりました。

結果 チーム名 発表テーマ
金賞(総長賞) W3 ~W-Cubed ~ Watashi-Waseda-World
銀賞 早稲田心理学コース 朝食ミーティング
銅賞 早稲田活用部 My Waseda をより活用するために
進取の精神賞 眠れる西北の杜の早稲女 図書館改革