早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

YOMIURI ONLINE

ホーム > キャンパスナウ > 2017 新緑号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2017 新緑号

NEWS REPORT

北九州地域の未来を切り拓く

アントレプレナー育成プログラムを開催

社会人向けコースの様子

 早稲田大学では、文部科学省「グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)」の採択を受け、「WASEDA-EDGE人材育成プログラム」を立ち上げ、イノベーションを起こせる人材の育成を推進しています。3月26日、北九州学術研究都市において公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)と協力し、起業・新規事業開発のスタートアップの際に役立つセミナーを実施しました。

 社会人向けコースでは講義やグループワークを通じ「ビジネスモデル仮説検証:エッセンシャルコース」を学び、学生向けコースでは“属人的でなく仕組みとして”ビジネスモデルを革新できるようにした『ビジネスモデル・ナビゲーター』手法をアクティブラーニング形式で学びました。

 セミナー後の懇親会では社会人と学生が交流し、アントレプレナーを目指す志高い者同士が熱く語らいました。