早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 2016 盛夏号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2016 盛夏号

NEWS REPORT

国際学術交流をさらに強化

ブリュッセルオフィスを新たに開設

開所式出席者との記念撮影

 早稲田大学は、ヨーロッパにおける海外拠点として、ブリュッセル自由大学(Universite libre de Bruxelles: ULB)のキャンパス内に新たにブリュッセルオフィスを開設しました。ブリュッセルオフィスを通じて、ヨーロッパの大学との連携をさらに強化し、また先進的な国際共同研究を推進します。

 4月25日、ベルギーのアストリッド王女、ULB学長、鎌田薫総長のほか、駐ベルギー日本大使、EU委員会の国際研究協力推進の責任者が出席し、開所式を開催しました。鎌田総長は「本学は設立当初より、一国の利益に奉仕するのではなく、世界の学問の発展と、人類全体の幸福の実現に寄与することを目標にしてまいりました。日本と欧州が緊密な連携をはかっていくことがますます重要になっており、今後は日本とEUの学術交流および友好関係がさらに一層発展するものと確信しています」とコメントし、今後の結びつきの重要性を強調しました。