早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 2016 早春号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2016 早春号

NEWS REPORT

ダブル受賞を達成!

経済産業省主催ビジネスプランコンテスト

チームリーダーの葦苅晟矢さん(商学部3年・中央)とメンバーの秋田奈津子さん(国際教養学部3年・左)

 2015年12月19日、東京大学福武ホールにて「第4回University Venture Grand Prix(UVGP2015)」の全国大会が経済産業省の主催のもと開催されました。本大会は大学・大学院起業家教育推進ネットワーク及び経済産業省が、起業家教育の効果向上を図るため企業家教育を実施する大学・大学院の学生・教員を対象に行うビジネスプランコンテストです。大会では全国79プランの応募の中から学生ファイナリスト全9チームが発表し、早稲田大学学生チーム「エコオロギ」の提案する「昆虫飼料活用による食糧循環型システムの確立」の事業が University Venture Grand Prix大賞 および 教員審査員大賞 をダブル受賞。「一般財団法人学生サポートセンター主催の「2015(第13回)学生ビジネスプランコンテスト」の優秀賞に続き結果を残すことができ、大変嬉しく思っております。これからも奮励努力していきます」と喜びのコメントを寄せました。