早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 2015 新緑号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2015 新緑号

NEWS REPORT

無料で“アドラー心理学”

人間科学学術院の授業をオンラインで学ぶ「MOOC」開講

 2013年10月11日、日本初のMOOC提供団体となるJMOOC(日本オープンオンライン教育推進協議会)が設立され、日本の大学・教育機関等による日本語を中心としたMOOC(Massive OnlineOpen Courses)の提供が始まりました。

 2002年よりオンデマンド授業の実施を推進している本学でも、“Waseda Vision 150”で掲げる「教育と学修内容の公開」につながる取り組みとして、大学総合研究センター(大総研)を中心にMOOCを推進しています。2014年には第一弾として栗崎周平政治経済学術院准教授による「国際安全保障論」が開講され、1万3千名が履修しました。2015年は生涯教育でニーズが高いと言われている「アドラー心理学」を向後千春人間科学学術院教授の協力を得て開講します。

 今後も大総研では、早稲田大学の教育をオープン化し、学びの場を広く提供すると共に、その経験や学修データをもとに授業や教育手法などを研究・開発する取り組みを行っていきます。

講座概要
講座名:
しあわせに生きるための心理学 ~アドラー心理学入門~
講師:
向後千春 人間科学学術院教授
受講期間:
5月25日~7月12日
反転学習日:
7月11日