早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

YOMIURI ONLINE

ホーム > キャンパスナウ > 2015 早春号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2015 早春号

NEWS REPORT

2014年度公認会計士試験の合格者

早稲田大学大学院会計研究科から約4割

 2014年11月14日、公認会計士・監査審査会が2014年公認会計士試験(論文式試験)の合格者を発表し、そのうち本学大学院会計研究科(入学定員100名)の修了・在学者は合計53名でした。会計専門職大学院修了・在学者の論文式試験合格者総数に対し、同研究科の修了・在学者が約4割を占めています。

 同研究科では、設立以来、アカウンティング・マインドを有し、またそれを実践する能力をもつ会計専門家の養成を目指しています。それに伴い、基本的な事項から先端的な知識や実務への応用力を身につけられるよう、「会計+1(プラスワン)」の考えの下、体系的に編成されたプログラムを提供。今回の試験結果を受け、さらに優秀な人材を養成すべく今後も取り組んでいきます。

公認会計士試験(論文式試験)合格者数
合格年 修了者 在学者 総数
2014年 24 29 53
2013年 14 39 53
2012年 23 22 45
2011年 18 33 51
2010年 27 27 54

※同研究科が2014年12月1日時点で独自に合格者名と同研究科の修了・在籍者名を名寄せして集計した数値です。