早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

YOMIURI ONLINE

ホーム > キャンパスナウ > 2014 錦秋号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2014 錦秋号

NEWS REPORT

事業化マインドを持った人材(EDGE人材)の育成を

平成26年度「グローバルアントレプレナー育成促進事業」に採択

 文部科学省「平成26年度グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)」に、本学の提案が採択されました。同事業には、計55件の申請があり、13件が採択されたものです。

 本学が提案した「WASEDA-EDGE人材育成プログラム~共創館 イノベーション・エコシステムの構築~」では、文理融合で多様な人材によるイノベーション創出の場「社会デザイン工房『共創館』」を設置。「アントレプレヌールシップ教育プログラム」「価値共創デザイン教育プログラム」「ビジネスモデル仮説検証プログラム」の3つを提供することにより、事業化マインドを持った人材(EDGE人材)を育成し、我が国の持続的なイノベーション・エコシステムのハブ形成に貢献することを目指します。