早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 2014 新緑号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2014 新緑号

NEWS REPORT

文部科学省「スーパーグローバルハイスクール」に指定

高等学院がグローバルリーダー育成のカリキュラム開発へ

 国際化を進める国内の大学や企業、国際機関等と連携を図り、グローバルな社会課題の発見・解決やグローバルなビジネスで活躍できる人材の育成に取り組む高等学校等を「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」に指定し、質の高いカリキュラムの開発・実践やその体制整備を進める文部科学省の事業に、本学高等学院が指定されました。

 同学院では、「多文化社会のなかで、自己の主張をしながら集団的意思決定に関与しつつも、その結果に関わらずその集団に継続的に関与し続ける態度」を持つ人物をグローバルリーダーと定義。生徒全員が、教科・日常的な学習環境・課外プロジェクト活動を通じて、「外国人/企業・NGO等/大学/教養(古典)/地域社会」という「五賢人」の多様な知と出会いながら、多文化共生社会を創造するグローバルリーダーとして育つことを目指します。