早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 2014 早春号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2014 早春号

NEWS REPORT

ソチ冬季オリンピック、パラリンピック壮行会

学生4名、校友9名が代表選手に

壮行会の様子

 これまでにも学生・校友・教員から多くの選手や指導者・スタッフをオリンピック、パラリンピックの舞台に輩出し、伝統とともに歴史に残る栄光を刻んできた早稲田スポーツ。2014年冬季オリンピック、パラリンピック選手団には学生4名、校友9名の選手と、監督・コーチ・スタッフとして5名の校友が参加しました。

 1月20日には壮行会が大隈会館で開催され、足立友里恵選手、酒井裕唯選手、桜井美馬選手、菊池萌水選手の学生4名が参加。応援部のリードで“紺碧の空”“早稲田大学校歌”を斉唱し、それぞれの抱負が語られました。さらに鎌田薫総長から激励の言葉が贈られ、早稲田の誇りを胸にソチでの活躍を誓いました。

種目 名前(所属/卒業)
クロスカントリー 宮沢大志(スポーツ科学部4年・スキー部所属)
成瀬野生(2007年スポーツ科学部卒)
レンティング陽(2013年スポーツ科学部卒)
ノルディック複合 渡部善斗(スポーツ科学部4年・スキー部所属)
渡部暁斗(2011年スポーツ科学部卒)
永井秀昭(2006年人間科学部卒)
フリースタイル 高尾千穂(2006年人間科学部卒)
フィギュアスケート 羽生結弦(人間科学部通信教育課程1年)
ショートトラック 菊池萌水(社会科学部3年・スケート部所属)
酒井裕唯(2011年スポーツ科学部卒)
桜井美馬(2013年スポーツ科学部卒)
アイスホッケー 足立友里恵(2008年スポーツ科学部卒)
ボブスレー 佐藤真太郎(2003年人間科学部卒)