早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

YOMIURI ONLINE

ホーム > キャンパスナウ > 2014 早春号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2014 早春号

NEWS REPORT

下村文部科学大臣がCOI STREAM関連施設などを視察

「スマート・ライフサポート・イノベーション拠点」起工式を実施

 12月24日、文部科学省「地域資源等を活用した産学連携による国際科学イノベーション拠点整備事業」に選定された『ネットワーク社会における安全、安心、快適な生活を低コストで実現する「スマート・ライフサポート・イノベーション拠点」』の整備のため、スマート・ライフサポート・イノベーション研究開発センター(仮称)の新築工事起工式が行われました。

 同日午後には、下村博文文部科学大臣が来校。逢坂哲彌ナノ理工学研究機構長らの案内により、鎌田総長、橋本周司副総長らとともに、文部科学省/科学技術振興機構「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」の関連施設に加えて、文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム「蓄電池基盤拠点」やJST先端的低炭素化技術開発(ALCA)蓄電池プラットフォーム拠点の見学を行いました。

鍬入れする鎌田総長

逢坂機構長から説明を受ける下村大臣(左)