早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

YOMIURI ONLINE

ホーム > キャンパスナウ > 2013 新緑号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2013 新緑号

NEWS REPORT

WAVOCが公開講演会・トークセッション

事業を通じた社会変革の可能性を考える

クロストークの様子

 1月11日、平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)が“フェアトレード”をテーマに、持続可能な「企業のソーシャル活動」のあり方についての講演会・トークセッションをザ・ボディショップと共催しました。はじめにザ・ボディショップ代表取締役社長の福本剛史氏による「事業を通じた社会変革の可能性~コミュニティ・フェアトレードがもたらすハッピーなつながりザ・ボディショップを事例に~」と題する講演が。続く兵藤智佳助教の進行によるクロストークには、NPO法人オックスファム・ジャパンの米良彰子事務局長や、WAVOC公認プロジェクトCafaire所属の澤部絢香さん(文学部3年)も登壇。それぞれの組織によるフェアトレード活動の取り組みや今後の展望が話し合われ、来場した学生には、消費者として、また今後、社会で働く中でどのようにフェアトレードに関わっていくかを考えるきっかけとなりました。