早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 錦秋号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼錦秋号

NEWS REPORT

ビジネスや国政の場で活躍する日本復興へのキーパーソンから学ぶ

WAVOCが新たな東日本復興ボランティア企画を実施

 平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)は、「東日本大震災復興支援プロジェクト」の一環として、学生自らの学びを深めることを目的に、事前講演会と現地での活動・対話を一体としたボランティア企画を実施。

 6月21日には「経済同友会の震災復興への取り組みと日本再生に向けた若者への期待」をテーマに長谷川閑史氏(経済同友会代表幹事、武田薬品工業株式会社代表取締役社長、1970年政経卒)より、経済同友会や武田薬品工業での取り組みについてお話しいただきました。学生からは「“世界の中の日本”という視点を持ち続ける長谷川さんの信念が伝わってきた」などの感想が寄せられています。

 続いて6月30日には、細野豪志環境大臣(当時)と学生たちが気仙沼市大谷海岸の清掃活動と震災復興などに関する対話を行いました。細野大臣は17年前の阪神・淡路大震災のとき、大学卒業最後の2カ月をボランティアのコーディネーターとして活動した体験を語り、「それぞれの生活の中で、継続して震災復興に関わってほしい」とのメッセージを学生たちに贈りました。

講演する長谷川閑史氏

学生たちと対話する細野豪志環境大臣(当時)