早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 錦秋号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼錦秋号

NEWS REPORT

天然物に関する全合成などの分野で挙げた業績を評価

竜田邦明栄誉フェロー 米国化学会賞2013受賞

 本学名誉教授の竜田邦明栄誉フェロー※が、天然物に関する全合成などで卓越した業績を挙げたとして、2013年米国化学会賞アーネスト・ガンサー賞を受賞することが決定しました。

 米国化学会は会員数16万人を超える世界最大の学会であり、同賞は最も権威ある学会賞の一つといわれています。日本人研究者の受賞は5人目で、同賞の過去の受賞者の中には、のちにノーベル賞を受賞した方が複数います。

 竜田栄誉フェローは「これまで苦楽を共にした学生を含む共同研究者の努力の賜物であり、彼らに感謝します」と喜びのコメントを寄せました。

※ 栄誉フェロー:学界を先進する卓越した研究業績を挙げ、社会的に極めて高い評価を受けて退職した本学の専任教職員に「栄誉フェロー」の終身称号を贈呈しています。