早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 新緑号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼新緑号

NEWS REPORT

バックグラウンド豊かな学生が学ぶ学生寮

中野国際コミュニティプラザ起工式

 3月8日、本学中野国際コミュニティプラザ建設予定地にて起工式が行われました。2014年度のオープンを目指して建設される中野国際コミュニティプラザ1階の教育施設では、本学の教育研究機能を活かして、地域社会に開かれた生涯学習の場づくりを提供します。

 また、2階~11階には、日本人学生と外国人留学生とが混住する環境で相互理解や国際感覚を深める取り組みを行うための、約870名規模の学生寮機能を持たせます。将来、社会の一員として企業・組織の中で活躍していくためには、多様なバックグラウンドや価値観を持った人々とグローバルに関わり、協働していかなければなりません。同学生寮では、その土台をなす「新たな能力~社会人としての基礎体力~」を身に付けるためのプログラムを展開していく予定です。

 起工式当日は、鎌田総長らが掛け声とともに勢いよく鍬入れを行い、工事の無事完成を祈りました。

鍬入れする鎌田総長

完成予定図