早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 新年号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼新年号

NEWS REPORT

文化の秋―早稲田文化を堪能しよう

各種イベントが盛大に開催されました

早稲田文化芸術週間2011

 早稲田文化をより効果的に社会に発信する「早稲田文化芸術週間」が10月17日から11月3日に実施されました。

 オーケストラの演奏や「西条八十生誕120周年記念演奏会」、映画上映と監督のトークなどの芸術イベントのほか、日独交流150年記念のフォーラム・展示、「都市と絵画」に関する講演会や「イクメンによるワークライフバランス講座」等々、大学ならではの多様な催しは、多くの来場者で賑わいました。

早稲田祭2011

 続く11月5日・6日の「早稲田祭」のテーマは「あなたが変わる、あなたが変える」。400を超える企画に、推定で延べ約16万名が訪れました。

 現在の運営体制となって10周年の記念イベントや、絵画・写真をはじめジャンル不問の“Art Museum”、伝統芸能ライブなどの本部企画から、学生サークル・団体が各々の活動成果を披露する企画や模擬店まで。震災復興支援チャリティや、ごみの9分別による環境対策も実施され、早大生のエネルギーあふれる2日間でした。

 なお、同時開催の「第58回理工展」や10月の「所沢キャンパス祭」も、学生の力がいかんなく発揮された充実した学園祭となりました。

迫力の男子チア「SHOCKERS」

アカペラで奏でるハーモニー