早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 新年号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼新年号

NEWS REPORT

21世紀の国際的AAスクールへ

芸術学校が創立100周年の佳節

AAスクールへの抱負を語る赤坂校長

 早稲田大学芸術学校(校長:赤坂喜顕同校教授)が創立100周年を迎え、11月4日に記念祝賀会が開催されました。

 機械・電気・建築・採鉱冶金の4科で1911年に創立された早稲田工手学校以来、時代の変化に合わせた幾多の変遷を経て、2001年に芸術学校と校名を変更。現在は、建築・建築都市設計の2学科体制で、著名建築家を講師に、真のプロフェッショナルを育成する国際的AAスクール(Art & Architecture School)を目指しています。10月には明治通り沿いに新たな建築スタジオを竣工し、ガラス張りのファサードに学生の優秀作品を展示するなど、制作と発信の場を広げています。

 記念祝賀会には在校生・卒業生を中心に多くの来賓、学内関係者など約160名が出席。赤坂校長、鎌田総長の挨拶に続いて、乾杯、来賓祝辞など、これまでの歴史を振り返り、未来を共に見据える貴重な機会となりました。