早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 新年号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼新年号

NEWS REPORT

延世・高麗・慶應・早稲田で合同フォーラムを開催

日韓トップ私大連携強化の共同宣言に署名

左から、清家篤慶應義塾長、金漢中延世大総長、白井総長、李基秀高麗大総長

 10月14日、大隈講堂にて日韓ミレニアムフォーラムが開催されました。同フォーラムは延世大学校、高麗大学校、慶應義塾大学、本学の日韓の私立大学を代表する4校で毎年開かれている交流イベント。9回目を迎える今年は「日韓、次の100年へのビジョン」という未来志向のテーマのもと、4校学長による全体会合や研究者セッション、学生セッションなどが行われました。

 また、昨年より検討されている交流拡大について、今年のフォーラムでは4校間での学生・教員の交流活発化に向け、連携強化の方針を確認。4校の学長が共同宣言に署名しました。

 延世と高麗は韓国のトップ私立大学で、いわば慶應と本学のようなライバル関係。これら4校による大学間の連携の推進により、日韓の高等教育のさらなる発展を目指します。