早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 錦秋号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼錦秋号

NEWS REPORT

湛山の自由主義・民主主義・国際平和主義の思想の継承・発展に貢献と評価

若田部昌澄教授が、第31回石橋湛山賞を受賞

 政治経済学術院の若田部昌澄教授が、『危機の経済政策―なぜ起きたのか、何を学ぶのか』(日本評論社)で第31回石橋湛山賞を受賞しました。同賞は、言論人、政治家として多大な業績を残した校友石橋湛山(第55代内閣総理大臣)の思想と貢献を記念し、政治・経済・国際関係・社会・文化などの領域で発表された論文・著書を対象として贈られます。

 若田部教授は「石橋湛山こそは、近代日本最高のエコノミスト。はるか遠くの目標だが、湛山をみならって精進していきたい」と喜びの声を寄せました。