早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

YOMIURI ONLINE

ホーム > キャンパスナウ > 盛夏号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼盛夏号

NEWS REPORT

映画『The Tiger Factory』

カンヌ国際映画祭に学生作品が正式招待

企画・脚本を手掛けたエドモンド・楊さん

 国際情報通信研究科・安藤紘平研究室で学ぶマレーシア人留学生、エドモンド・楊(ヨウ)さんが企画・脚本などを手掛けた、安藤研究室とマレーシア・グリーンライトピクチャーズとの合作映画『The Tiger Factory』が、フランス・カンヌで開かれた2010年カンヌ国際映画祭の監督週間部門に正式招待されました。

 同映画は安藤教授の指導のもと、楊さんが企画から脚本、キャスティング、撮影、編集、ポストプロダクションを担当し、マレーシアの友人の映画監督ウー・ミンジン氏が監督として指揮をとりました。

 なお、2009年に発表された楊さんの監督作品『Kingyo』も第66回ヴェネチア国際映画祭短篇コンペティション部門で入選しており、次回作が待ち望まれます。

主人公は日本へ行くことを夢みる19歳の少女