早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 新年号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼新年号

NEWS REPORT

優れた研究業績を顕彰

2009年度大隈記念学術褒賞を決定

左)受賞のスピーチをする大場教授 右)同、堀教授

 創立者大隈重信を記念し、学術の振興をはかる目的で設けられた大隈記念学術褒賞において、研究上の業績が抜群であり、学術の水準の向上に寄与するところ極めて顕著とされた本学の専任教員に対して贈られる「大隈記念学術記念賞」が、下記のとおり決定しました。授与式は10月20日、大隈会館にて行われ、白井総長より正賞と副賞が授与されました。

氏名 研究題目
大場一郎(理工学術院教授) 量子論の基礎的諸問題の研究
白井克彦(理工学術院教授) 音声コミュニケーション科学の基礎研究とその情報通信技術への応用
堀 真清(政治経済学術院教授) 西田税と日本ファシズム運動

※白井教授の表彰は適切な時期に行われます。