早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 錦秋号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼錦秋号

NEWS REPORT

この秋の旅立ちと出会い

9月卒業式・入学式を挙行

 9月20日、学部・芸術学校卒業式、大学院学位授与式が挙行され、多数の出席者が参列しました。この日の卒業・修了者は学部生471名、大学院生318名、博士学位受領者65名、芸術学校生1名の合計855名。「いよいよ皆様の時代を始めるのに、何をすべきなのかをよく考え、小さなことでもできるところから行動してください。卒業生・修了生諸君、早稲田で学んだことを大きな誇りとして、どうか志高く生きてください」という白井克彦総長の激励の言葉を胸に、それぞれが新たな世界へ旅立ちました。

 翌9月21日には学部・大学院入学式が執り行われ、新たに760名(商学部・国際教養学部計225名、大学院計535名)の新入生が本学の門をくぐりました(写真)。

 白井総長は「これからの学生生活において、みなさん一人ひとりが自己の可能性を最大限に引き出し、新しい時代と新しい問題に向けて果敢にチャレンジする強靭な気力・知力・体力を養ってくださることを心から期待しています」と言葉を贈りました。