早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

YOMIURI ONLINE

ホーム > キャンパスナウ > 盛夏号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼盛夏号

NEWS REPORT

「夜回り先生」、魂のメッセージ

薬物乱用防止「水谷修氏講演会」開催

 6月12日、薬物乱用防止活動の一環として、「夜回り先生」水谷修氏(写真)を招き大隈講堂にて講演会が開催されました。多くの学生、教職員が会場に駆けつけ、超満員の中での講演となりました。

 「夜回り先生」として有名な水谷氏は、深夜の繁華街のパトロールを通して、多くの若者たちとふれあい、非行防止、薬物汚染拡大の防止、更生に努めています。

 なぜ薬物に手を出してはいけないのか、薬物はどのように人を破滅に追いやるのか、その依存性などについて、「夜回り」の実体験を通した迫力あるお話が展開されました。

 学生からは、「親から授かった大切な生命を薬物で失ってはいけないと実感した」、「大麻・麻薬問題について自分ができることはないか、改めて考える良い機会になった」などの感想が多く聞かれました。