早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 新緑号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼新緑号

NEWS REPORT

医療と建築の融合を目指し

順天堂大学と研究分野で協定

左から西谷章常任理事、白井総長、順天堂大学小川秀興理事長、同富野康日己医学部長

 3月16日、学校法人順天堂大学(小川秀興理事長、木南英紀学長)と、医療と建築の融合を目指し共同研究を開始し、研究分野における協定を締結しました。

 主な研究内容は、次世代環境医療に関する研究、エコキャンパス・ホスピタルに関する研究、病院建築に関する研究、病院・医療システムに対応する建築工学的研究、研究者交流など。順天堂大学では本郷キャンパスの大規模な再編を計画中で、その際にエコキャンパス・ホスピタルを実現するため、今後はエコ分野でも共同研究による連携を進めていく予定です。

 また同日、両大学の主催による記念シンポジウムも開催されました。