早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 1月号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼1月号

NEWS REPORT

大学におけるワークライフバランスの実現へ

男女共同参画推進室設置から1年

公募により選ばれた先進理工学部生によるロゴマーク

 本学では、昨年10月の創立125周年を期して『男女共同参画宣言』を発表するとともに男女共同参画推進室を設置し、学内における男女共同参画への推進活動に取り組んでいます。

 本年9月には、全ての教職員・学生、特にキャリア初期研究者のキャリア形成支援、教育・研究、学習とライフイベント(結婚・育児、看護等)との両立支援、およびそれらに係る情報提供・相談業務・交流会の開催などを行うため「キャリア初期研究者両立サポートセンター」(通称:大久保サポートセンター)を、大久保(理工)キャンパスに開所。10月には、推進室設置1周年を記念して映画『心理学者 原口鶴子の青春』上映および同監督 泉悦子氏の講演が行われました。席上、浅倉むつ子男女共同参画推進室長(法学研究科教授)より、今後の基本計画の概要および公募で決定したロゴマークが発表されました。

サポートセンター テープカット
左から:浅倉むつ子 男女共同参画推進室長、白井総長、名取はにわ 内閣府情報公開・個人情報保護審査会委員(元・内閣府男女共同参画局長)

靴を脱いで、くつろげる置畳エリア