早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 10月号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼10月号

NEWS REPORT

未来の夢の作品を展示

「石山修武と12の物語」世田谷美術館で開催

石山修武教授

 理工学術院の石山修武教授による展覧会「建築がみる夢―石山修武と12の物語」が6月28日~ 8月17日、世田谷美術館にて開催されました。

 石山教授は、「早稲田大学は“国際化”を掲げていますが、展覧会ではそれをVision化し、これからも大がかりに展開していくことを示しています。今後は、都市計画、建築、総合メディア、情報などを含めた新しい総合芸術に取り組んでいきたいと思います。」と抱負を語られました。

展覧会場の様子

 また、制作過程と展示プロジェクトのドキュメントを中心とした教授の活動が、NHK教育テレビ「新美術館」で放映されました。