早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 7月号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼7月号

NEWS REPORT

アジア・太平洋地域における国際協力活動が評価される

大学院国際情報通信研究科長の浦野義頼教授が総務大臣表彰される

受賞時の浦野教授

 第40回 世界情報社会・電気通信日である5月16日に、本学大学院国際情報通信研究科長の浦野義頼教授が総務大臣表彰されました。

 今回の表彰では、総務省が実施する「国際情報通信ハブ形成のための高度ICT共同実験」の遠隔教育分野における活躍や、アジア・太平洋地域の電気通信の開発促進などを目的としたアジア・太平洋電気通信共同体(APT)の各種施策にて重要な役割を果たすなど、情報通信分野における国際協力活動への多大な貢献が評価されました。授賞式においては、浦野教授は「本日の表彰はプロジェクトに参加した全ての関係者に与えられたものと考えており、これからも一層がんばりたい」と述べ、今後の同分野における更なる貢献への意欲を表明されました。

許智宏 北京大学校長(写真前列左)と白井克彦総長

岩崎洋一 筑波大学学長と白井克彦総長

河田悌一 関西大学学長と白井克彦総長