早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 7月号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼7月号

NEWS REPORT

天然化合物の全合成に関する研究・開発が評価される

理工学術院の竜田邦明教授が第49回藤原賞(藤原科学財団)を受賞

受賞時の竜田教授

 本賞は、我が国の全科学領域を対象として基礎科学および応用科学技術の発展に卓越した貢献をした者を毎年2名顕彰するもので、科学分野最高の賞の一つであり、本学教員では初めての栄誉となります。四大抗生物質群を含む90種以上の天然化合物の世界最初の全合成(最小単位の原料から天然物を化学合成)を達成し、それらの基礎研究に基づいて数種の医薬品の創製と工業的合成法の開発にも成功したことが評価されての受賞です。6月17日に学士会館本館で行われた贈呈式の壇上で竜田教授は受賞の感想として「名誉ある賞を受賞し感激すると共に共同研究者に感謝しております。さらに研究に精進する覚悟です」と述べられました。