早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 2015 早春号 Headlines

キャンパスナウ

▼2015 早春号

Headlines

2014年度春学期
早稲田大学ティーチングアワード総長賞受賞者決定

 早稲田大学ティーチングアワードは、優れた教育方法と創意工夫の普及により、教育の質のさらなる向上を図るとともに、学生授業アンケートの活用、活性化およびその質的向上を目指す一環として、優れた教育を実践している教員に対して授与される賞で、2014年度から始まりました。本学の正規科目クラス(複数教員が担当する科目を含む)の担当教員が対象で、総長が表彰する早稲田大学ティーチングアワード総長賞と学術院長が表彰する早稲田大学ティーチングアワードがあります。このたび、2014年度春学期の早稲田大学ティーチングアワード総長賞受賞者が決定しましたので、お知らせします。

早稲田大学ティーチングアワード 総長賞 受賞者
受賞者名 科目名 推薦箇所
田中久稔(政治経済学術院准教授) 経済数学A 01 政治経済学部
尾形哲也(理工学術院教授) インタラクティブ・センシング 基幹理工学部
橋田朋子(理工学術院専任講師)
福島延久(理工学術院非常勤講師) 数学D(微分方程式)電生2 先進理工学部
藤田精一(商学学術院教授) 経済性分析(夜間主) 商学研究科 ビジネス専攻