早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 2015 早春号 Headlines

キャンパスナウ

▼2015 早春号

Headlines

2014年度早稲田大学リサーチアワード受賞者決定

 2014年度より、独創的研究の推進と国際的な情報発信力の強化を目的として、早稲田大学リサーチアワードを新設しました。本アワードには、大規模な研究を主導的に推進している研究者を表彰する「大型研究プロジェクト推進(Large Research Project)」と、国際発信力の高い研究業績をあげている若手研究者を表彰する「国際研究発信力(High-Impact Publication)」があります。このたび、2014年度の受賞者が決定しましたのでお知らせします。

早稲田大学リサーチアワード 大型研究プロジェクト推進 受賞者
WASEDA RESEARCH AWARD(Large Research Project)
  • 逢坂哲彌(理工学術院教授)
    研究課題:
    系統安定化用蓄電池システムの劣化診断基盤技術の開発
  • 庄子習一(理工学術院教授)
    研究課題:
    微細加工プラットフォーム実施機関
  • 長谷見雄二(理工学術院教授)
    研究課題:
    木造建築基準の高度化推進事業
  • 林 泰弘(理工学術院教授)
    研究課題:
    エネルギーマネジメントシステム標準化における接続・制御技術研究事業
    デマンドオンレスポンス実現に向けた国際標準化に係る先端研究
早稲田大学リサーチアワード 国際研究発信力 受賞者
WASEDA RESEARCH AWARD(High-Impact Publication)
  • 岩田浩康(理工学術院教授)
  • 片岡 淳(理工学術院教授)
  • 片山 東(商学学術院准教授)
  • 紙上敬太(スポーツ科学学術院助教)
  • 斉藤一弥(商学学術院専任講師)
  • 薩摩真介(日欧研究機構次席研究員(研究院助教))
  • 周 大江(理工学術院助教)
  • 滝沢研二 (高等研究所准教授)
  • ファーラー グラシア(国際学術院 大学院アジア太平洋研究科教授)

※50音順