早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

YOMIURI ONLINE

ホーム > キャンパスナウ > 2014 新年号 Books

キャンパスナウ

▼2014 新年号

Books

今号のオススメ

本学で活躍される先生方の著書をご紹介します。
※( )内は著者・編者・監修者の所属(刊行時)です

『キャッシュマネジメント入門
―グループ企業の「資金の見える化」―』
西山茂(商学学術院)編著 東洋経済新報社
2013年9月

キャッシュマネジメントには、キャッシュ不足に陥らないこと、キャッシュを効率よく生み出し、保有し、活用すること、という2つの意味がある。本書は、この分野に関する実務経験があり学術的なバックグラウンドもある4名が、それぞれの経験や強みをもとに、税務戦略、運転資本管理、資金調達、人材、組織なども含めて網羅的にまとめた入門書である。

『赤穂浪士と吉良邸討入り』
谷口眞子(文学学術院)著 吉川弘文館
2013年12月

赤穂浪士による吉良邸討入りはサクセスストーリーとして知られ、討入りにかかわった人々のその後が顧みられることはあまりなかった。浪士の家族をはじめ、浅野家・吉良家・上杉家の親族の行方をひもとき、事件を勧善懲悪物語に仕立てた「忠臣蔵」文化を越えて、彼らのさまざまな人生と江戸時代を味わうことができる書。

『オリンピックマーケティング:世界No.1イベントのブランド戦略』 スタジオタッククリエイティブ
2013年8月
原田宗彦(スポーツ科学学術院)監訳
『ほんとうの環境白書:3・11後の地球で起きていること』 角川学芸出版
2013年8月
池田清彦(国際学術院)著
『国際結婚家族のお受験体験記』 明石書店
2013年9月
ペート・バックハウス(教育・総合科学学術院)著
『68シーンで完全マスター! 今すぐ使えるワンランク上の実践ビジネス英語』 東洋経済新報社
2013年9月
ダニエル・ドーラン/清水孝(以上、商学学術院)編著
『倫理の死角:なぜ人と企業は判断を誤るのか』 NTT出版
2013年9月
谷本寛治(商学学術院)他訳
『アメリカの高校生が読んでいる経済の教科書』 アスペクト
2013年9月
山岡道男(国際学術院)他編著
『日本経済は復活するか』 藤原書店
2013年10月
若田部昌澄(政治経済学術院)他共著
『はじめての憲法教室:立憲主義の基本から考える』 集英社
2013年10月
水島朝穂(法学学術院)著
『論語集注 1(東洋文庫)』 平凡社
2013年10月
土田健次郎(文学学術院)訳注
『モール化する都市と社会:巨大商業施設論』 NTT出版
2013年10月
若林幹夫(教育・総合科学学術院)編著
『教養として読む現代文学』 朝日新聞出版
2013年10月
石原千秋(教育・総合科学学術院)著
『復興まちづくりに文化の風を:日中共同ワークショップの試み(早稲田大学ブックレット)』 早稲田大学出版部
2013年10月
中川武(理工学術院)、日中共同ワークショップ編集委員会編
『お伊勢参りと熊野詣』 かまくら春秋社
2013年10月
池田雅之(社会科学総合学術院)他編著
『若き物理学徒たちのケンブリッジ:ノーベル賞29人 奇跡の研究所の物語』 新潮社
2013年10月
小山慶太(社会科学総合学術院)著
『私はどのような教育実践をめざすのか:言語教育とアイデンティティ』 春風社
2013年10月
細川英雄(名誉教授)/鄭京姫(日本語教育研究センター)編
『ゲーム理論アプリケーションブック』 東洋経済新報社
2013年11月
船木由喜彦(政治経済学術院)他編著
『琉球国の滅亡とハワイ移民』 吉川弘文館
2013年11月
鳥越皓之(人間科学学術院)著
『原子力規制委員会の社会的評価:3つの基準と3つの要件(早稲田大学ブックレット)』 早稲田大学出版部
2013年12月
松岡俊二(国際学術院)、師岡愼一(理工学術院)、黒川哲志(社会科学総合学術院)著