早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 新年号 Books

キャンパスナウ

▼新年号

Books

今号のオススメ

本学教員等の著書をご紹介します。
※(  )内は所属です。

『伝説の教授に学べ!―本当の経済学がわかる本』
若田部昌澄(政治経済学術院)共著 東洋経済新報社
2010年7月刊

経済はすべての人々の生活にかかわります。就職活動が苦しく、なかなか給料が上がらず、「生きづらい」のも経済が深くかかわっています。この本は、今の経済をみるために何が必要かをイェール大学教授の浜田宏一先生、経済評論家の勝間和代さんと語り合ったものです。経済の問題は難しくて、どうもピンとこないという人にこそ読んでほしいと思います。

『課長力―逆境を突破する6つの力』
遠藤功(商学学術院)著 朝日新聞出版
2010年9月刊

日本企業の未来を創造するのは、課長をはじめとしたミドルたちだ。キーワードは「突破」。逆境や障害を突破し、創造や変革を実現した6人の実在する課長たちを取材し、「課長力」を形成する6つの力を明らかにする。突破する課長を生み出すために、企業は何をすべきかについても言及する。

『地域産業とマーケティング』 九学出版
2010年6月刊
長沢伸也(商学学術院)他共著
『プラスチック加飾技術の最新動向』 シーエムシー出版
2010年6月刊
長沢伸也(商学学術院)他共著
『「日銀デフレ」大不況―失格エリートたちが支配する日本の悲劇』 講談社
2010年7月刊
若田部昌澄(政治経済学術院)著
『キレやすい子へのアンガーマネージメント―段階を追った個別指導のためのワークとタイプ別事例集』 ほんの森出版
2010年8月刊
本田恵子(教育・総合科学学術院)著
『天響水心―日本画家岩澤重夫聞き書き』 西日本新聞社
2010年9月刊
宇野和夫(商学学術院)著
『「日本品質」で世界を制す!』 日本経済新聞出版社
2010年9月刊
遠藤功(商学学術院)著
『数理的感性工学の基礎―感性商品開発へのアプローチ』 海文堂
2010年9月刊
長沢伸也(商学学術院)他共編
『レオ・シュトラウスと神学―政治問題』 晃洋書房
2010年10月刊
飯島昇藏(政治経済学術院)監訳
『京友禅「千總」―450年のブランド・イノベーション』 同友館 2010年10月刊 長沢伸也(商学学術院)著
『新しい学習評価のポイントと実践〈第1~3巻〉―平成22年改訂指導要録準拠 学習評価を充実させる工夫改善』 ぎょうせい
2010年10月刊
小島宏(社会科学総合学術院)編著
『抑止力を問う―元政府高官と防衛スペシャリスト達の対話』 かもがわ出版
2010年10月刊
植木千可子(国際学術院)他著
『トルストイ・クロニクル 生涯と活動』 東洋書店
2010年10月刊
藤沼貴(名誉教授)著
『デモクラシーとアカウンタビリティーグロー』 風行社
2010年11月刊
眞柄秀子(政治経済学術院)編
『授業づくりのゼロ段階―Q―U式授業づくり入門』 図書文化社
2010年11月刊
河村茂雄(教育・総合科学学術院)著
『「境界」に立つジャーナリスト』 早稲田大学出版部
2010年11月刊
花田達朗(教育・総合科学学術院)コーディネーター
『新聞で鍛える国語力―中学入試のために』 毎日新聞出版
2010年11月刊
町田守弘(教育・総合科学学術院)著
『はじめて学ぶ国際経済』 有斐閣
2010年12月刊
浦田秀次郎(国際学術院)著
『21世紀に儒教を問う』 早稲田大学出版部
2010年12月刊
土田健次郎(文学学術院)編