早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

読売新聞オンライン

ホーム > キャンパスナウ > 5月号 Books

キャンパスナウ

▼5月号

Books

今号のオススメ

『入門・現代ハリウッド映画講義』(人文書院 刊)
藤井仁子 著

『スパイダーマン』『ロード・オブ・ザ・リング』等、現代ハリウッド映画の分析を通して映画学の基本を学ぶ。最新の研究成果をふまえた高度な議論を初学者にもわかりやすく。「現代映画論」(文構)等で教科書指定。

『中学入試国語のル-ル』(講談社 刊)
石原千秋 著

日本の国語教育は道徳教育である。その典型が入試国語だ。そこで、「教師や親は正しい」というルールを適用すると、選択肢だけで「正解」が求められる。この本では、実用書の形を取って、「これでいいのだろうか」と問題提起を試みた。

『多次元スキルエージェントの職業選択及び人的資本投資と国際貿易』(三菱経済研究所 刊)
市田敏啓 著

本書は著者が米国のコロンビア大学で執筆した博士論文で発表した多次元スキルエージェントの一般均衡モデルを国際貿易(特に自由化後の補償問題)と人的資本投資の二つの問題に応用した意欲作である。研究者を対象とした専門書でありながら、随所にオリジナルな貢献がちりばめられている。

『Optimal Statistical Inference in Financial Engineering』(Chapman & Hall 刊)
谷口正信/蛭川潤一/玉置健一郎 著

局所漸近正規性と言う数理統計学の基礎概念による時系列の最適推測論を基礎とした統計的金融工学の解説書,初歩の確率,統計および時系列入門からはじまり,最近の先端的研究の話まで言及しているのが特長。

『伝える英語の発想法
ー文例で学ぶビジネス英語、レポート、論文』
早稲田大学出版部 刊 篠田義明 著
『生活者がつくる市場社会
(未来を拓く人文・社会科学シリ-ズ6)』
東信堂 刊 久米郁男 編
『環境経済学をつかむ』 有斐閣 刊 栗山浩一ほか 著
『入門 政治経済学方法論』 東洋経済新報社 刊 清水和巳・河野勝 編著
『悪の知性』 NTT出版 刊 ジャン・ボ-ドリヤ-ル 著
塚原史ほか 訳
『現代海洋法の生成と課題』 信山社出版 刊 林司宣 著
『能楽ハンドブック 』 三省堂 刊 小林保治ほか 著
『国際ビジネス入門(シリ-ズ国際ビジネス) 』 中央経済社 刊 江夏健一ほか 編
『国際ビジネス研究の新潮流(シリ-ズ国際ビジネス) 』 中央経済社 刊 江夏健一ほか 編
『「サザエさん」的コミュニティの法則 』 日本放送出版協会 刊 鳥越皓之 著
『フロイト思想を読む-無意識の哲学』 NHK出版 刊 竹田青嗣/山竹伸二 著
『モスクワの声』 水声社 刊 大石雅彦 著
『揺れ動く貴族社会(全集 日本の歴史4) 』 小学館 刊 川尻秋生 著
『フランス語へのパスレル』 朝日出版社 刊 小林茂 著
『光と風とぬくもりと-子どもの尊さの発見 』 かもがわ出版 刊 増山均ほか 著
『あらすじで読む英国の歴史対訳 』 中経出版 刊 ジェ-ムズ・M.ヴァ-ダマン 著
渡辺愛子 訳
『環境ビジネスの挑戦』 環境新聞社 刊 長沢伸也 編著
環境マ-ケティングプロジェクト 共著
『XBRLの衝撃-日欧米40数カ国
550余機関が推し進める世界標準 』
ダイヤモンド社 刊 花堂靖仁・ダイヤモンド社 共著