[AD] Planned & Produced by The Yomiuri Shimbun Advertising Bureau


本コーナーは、「@Press」から提供を受けた企業・団体などのニュースリリース(報道機関向け発表資料)を、原文のまま掲載しています。読売新聞社が、 掲載している製品やサービス等の購入や利用を推奨したり、その品質・内容を保証したりするものではありません。本コーナーの内容や削除に関するお問い合わせは「@Press」まで、直接ご連絡ください。

プレスリリース

築32年の入居中マンションを一棟リノベ再販  新規モデルルームを公開

  • グランビスタ青葉台_外観
    グランビスタ青葉台_外観
世界規模の不動産ネットワークと国内不動産の実績を強みとする総合不動産企業、リスト株式会社(代表取締役:北見 尚之、本社所在地:神奈川県横浜市)の連結子会社であるリストデベロップメント株式会社(代表取締役:北見 尚之、本社所在地:神奈川県横浜市、以下 リストデベロップメント)は、自社所有の横浜市青葉区にある築32年のマンション「グランビスタ青葉台」をリノベーションし、新規モデルルームを2019年8月20日より公開しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/190998/LL_img_190998_1.jpg
グランビスタ青葉台_外観

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/190998/img_190998_2.jpg
グランビスタ青葉台_モデルルーム

本物件は、東急田園都市線「青葉台」駅から徒歩7分に位置しており、周辺にはスーパーや医療施設、小中学校などが揃っています。徒歩15分程の距離には大きな公園もあるため、ファミリー層に人気があります。

本物件の特徴は、賃貸マンションを一棟まるごと取得後、賃料収入とリノベーション再販の2つの方法で収益を得ている点です。空室である部屋はリノベーションを行い販売し、賃貸中の部屋はお客様が退去となった後にリノベーションを行い販売いたします。これにより、お客様はご自身のタイミングで退去を決めることができ、所有側にとっては入居が決まるまでの非稼動時期を縮めることができるというメリットがあります。

今回新しく公開したモデルルームは、木の風合いを生かした2LDKです。各居室を分割する事で、4LDKまで可変性のある部屋となっていて様々なニーズに対応可能です。本モデルルームをそのままご購入いただくこともできますし、他の住戸ではお客様のご希望に合わせてリノベーションすることができる住戸をご用意しています。

販売価格は、2LDKは2,500万円台~、3LDKは3,500万円台~となっております。これは、周辺の類似条件の新築物件と比較すると7割ほどの価格になります。

リストデベロップメントは、デベロッパーとしての経験により培われた不動産の目利きを活かして、オフィスビルや賃貸レジデンスなど多様な不動産を取得し、グループ全体の様々な機能を利用して、付加価値の高い不動産を創造し続けてまいります。


【物件概要】
物件名称 :「グランビスタ青葉台」
所在地 :横浜市青葉区榎が丘15-8
交通 :東急田園都市線「青葉台」駅徒歩7分
敷地面積 :1,875.26平方メートル(公簿)、1,875.86平方メートル(実測)
建築延面積:2,144.18平方メートル
構造・規模:鉄筋コンクリート造、地下1階付6階建
売主 :リストデベロップメント株式会社
建物竣工 :昭和62年8月
総戸数 :29戸(うち、8戸をリノベーションし先行販売)
専有面積 :49.42平方メートル~86.06平方メートル
間取り :2LDK~4LDK
販売価格 :2,598万円~


【リストデベロップメント株式会社】
所在地 : 神奈川県横浜市中区尾上町 4-47
代表 : 代表取締役 北見 尚之(きたみ ひさし)
設立 : 1991年5月10日
事業概要: マンション・戸建住宅の企画、開発、分譲
収益不動産の売買、仲介ならびに資産運用に関するコンサルティング
URL : https://www.list.co.jp/ourservice/development.html


【リスト株式会社】
所在地 : 神奈川県横浜市中区尾上町4-47
代表 : 代表取締役 北見 尚之(きたみ ひさし)
創業 : 1991年5月10日
設立 : 2016年5月20日
連結売上高 : 279億円(2018年12月期)
事業概要 : 持株会社、総合不動産業
URL : http://www.list.co.jp/
事業説明動画: https://www.youtube.com/watch?v=04MOhp2zMvU


1991年、不動産仲介業を行うリスト株式会社(現リストデベロップメント株式会社)を設立。以降、戸建住宅・マンションの開発分譲事業、アセットマネジメント事業など一貫して不動産関連事業を行っております。また、2016年からは、グループ会社の再編を行い持株会社制度に移行し、当社を中核とした「リストグループ」としての経営体制に移行しました。
2010年には、現リストインターナショナルリアルティ株式会社において世界最大級のオークションハウスである「サザビーズ」を起源とする不動産仲介ブランド「サザビーズ インターナショナル リアルティ(R)」の国内独占営業権を取得し、「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」の名称で良質な不動産の仲介事業を行っております。
同様に、2013年以降、アメリカ ハワイ州を皮切りに、シンガポール、香港、フィリピン、タイのグループ現地法人において独占営業権を取得、現在、日本も含めた5つの国と地域において「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」ブランドで不動産仲介事業や開発事業を行っております。これらは、世界72カ国で展開する「サザビーズ インターナショナル リアルティ(R)」と一体のネットワークを形成、日本から海外、海外から日本といった取引だけでなく海外から海外といった取引をシームレスに可能とすることで、不動産売買の対象となるお客様を大きく広げております。
リストグループでは、これらの事業を通じてお客様に「価値ある不動産」を提供し続けてまいります。
2019年8月20日 提供元:@Press