[AD] Planned & Produced by The Yomiuri Shimbun Advertising Bureau


本コーナーは、「@Press」から提供を受けた企業・団体などのニュースリリース(報道機関向け発表資料)を、原文のまま掲載しています。読売新聞社が、 掲載している製品やサービス等の購入や利用を推奨したり、その品質・内容を保証したりするものではありません。本コーナーの内容や削除に関するお問い合わせは「@Press」まで、直接ご連絡ください。

プレスリリース

「美少女×メカニック」シリーズ『メガミデバイス』最新作! 「BULLET KNIGHTS ランサー HELL BLAZE」!!

  • ランサー1
    ランサー1
ホビーメーカー株式会社壽屋(本社:東京都立川市緑町/代表:清水一行)は、『メガミデバイス』より「BULLET KNIGHTS ランサー HELL BLAZE」を2020年1月に発売予定です。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191317/img_191317_1.jpg


可動美少女素体にウェポンやアーマーを装着して楽しむ組み立て式プラモデルシリーズです。
浅井真紀氏による設計素体“マシニーカ”を採用。デザイナーはイセ川ヤスタカ氏が担当!
【付属品/ギミック】
・新規成形色、新規デカールで「BULLET KNIGHTS ランサー HELL BLAZE」を再現。
・緑色パーツはクリアーパーツで再現。
・手軽にマークを再現できるシールも付属。
・ボリューム満点のロングランチャーとラージシールドは背中から伸びるアームで保持。
更にサポートとして武器を支えるベースも付属します。
・武器は差し替えてメガミを乗せる「ライドモード」にすることができます。
・3つに分割できるランチャーや可動軸が多数設けられた背面アームで様々なコンバット
シーンを想定して遊ぶことができます。
・後頭部から伸びるチューブは柔らかいリード線を使用しており、
自在に曲げることができます。
・メタリックカラーのマーキングをはじめ、瞳などのデカールが付属。
・3種の塗装済み顔パーツが付属。
・騎士をモチーフにした「武装モード」と、アーマーを脱いだ「素体モード」を
パーツ差し替えで再現できます。
・“マシニーカ”の驚異の可動範囲で、武器構えポーズや座りポーズが自然にキマります。
・各部に配置された3mm径の穴により既存M.S.Gシリーズ、フレームアームズ、
フレームアームズ・ガール ヘキサギア シリーズの武装と併用が可能。

■商品概要
商品名 :BULLET KNIGHTS ランサー HELL BLAZE
サイズ :全高約356mm
価格 :6400円(税抜)
発売月 :2020年1月
権利表記 :(C)KOTOBUKIYA・RAMPAGE (C)Masaki Apsy
商品URL :https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000003442/
コトブキヤオンラインショップ :
https://shop.kotobukiya.co.jp/shop/g/g4934054017980/?utm_source=atpress.ne.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=pressrelease_190820
コトブキヤショップ限定特典 : 『特別髪の色パーツ』

【メガミデバイスとは】
全高14cmの自立型フィギュアロボが存在し、プラモデルを楽しむように作って、改造して、戦わせることのできる“近未来のバトルホビー”を想定したプラモデルシリーズです。
可動フィギュアの第一人者、浅井真紀氏新設計素体“マシニーカ”をコアとし、キャラクター&メカニックを様々なデザイナーが手掛けてまいります。
成型色は色分けがされ、顔はタンポ印刷で塗装済み、組み立てただけでイメージに近い仕上がりになります。
3mm径のジョイント穴の採用で、シリーズ内でのパーツ互換性はもちろんのこと、すでに発売済みのコトブキヤプラモデルパーツの多くと組み合わせて遊ぶことができます。
2019年8月20日 提供元:@Press