[AD] Planned & Produced by The Yomiuri Shimbun Advertising Bureau


本コーナーは、「@Press」から提供を受けた企業・団体などのニュースリリース(報道機関向け発表資料)を、原文のまま掲載しています。読売新聞社が、 掲載している製品やサービス等の購入や利用を推奨したり、その品質・内容を保証したりするものではありません。本コーナーの内容や削除に関するお問い合わせは「@Press」まで、直接ご連絡ください。

プレスリリース

データ漏えい対策ツールでテレワークの導入・実施を促進! 「TRUST DELETE」シリーズを最大3ヶ月無料&20%OFFで提供

  • テレワークの活用例
    テレワークの活用例
ワンビ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:加藤 貴、 https://www.onebe.co.jp/ 、以下 ワンビ)は、「働き方改革関連法」の推進に向け、テレワークを導入する企業の安全な環境を支援するために、情報漏えい対策ツール「TRUST DELETE」シリーズを最大3か月間無料で提供します。また、2020TDM推進プロジェクトにちなんで、20%OFFの特別価格でご提供するキャンペーンも併せて実施します。

キャンペーン詳細
https://www.onebe.co.jp/2020TDM/


業務の効率化や2020TDM(交通混雑緩和)推進プロジェクトに向けテレワークの導入・実施は避けて通れないものとなりつつあります。
その一方で、テレワークを導入しない理由には、多くの企業が「情報漏えいが心配だから」が挙げられています。
シリーズ累計50万クライアント以上で実績のある「TRUST DELETE」は、オフィスの内外に関わらずパソコンの不正利用や紛失による情報漏えいに効果的な対策として多くの企業様にご利用いただいています。管理サーバーから遠隔操作でパソコンのロックやデータ消去を可能とする「TRUST DELETE」は安全なテレワーク環境の実現にも大きく貢献します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191070/LL_img_191070_1.jpg
テレワークの活用例


■2020TDM推進プロジェクトについて
TDM(Transportation Demand Management)は“交通需要マネジメント”と呼ばれ、自動車の時間差通勤や公共交通手段への利用転換などの推進による、道路渋滞などの交通問題を解決する取り組みです。国と東京都が中心となって道路渋滞などを緩和するために、“2020TDM推進プロジェクト”が発足して、企業などに協力を求めています。交通手段を利用せずに仕事を実現する“テレワーク”はTDMの有効な手段として期待されています。


■キャンペーン内容
情報漏えい対策ツール: TRUST DELETE prime
TRUST DELETE Biz パナソニック版
TRUST DELETE Biz for VAIO PC
無料試用期間 : 最大3ヶ月(試用開始を1ヶ月目として、3ヶ月後の末日まで)
キャンペーン期間 : 2020年3月末まで
ご成約特典 : ご試用後にご成約頂いた企業様には
導入事例紹介協力で、
2020TDM推進プロジェクト特別価格20%OFFで提供
詳細 : https://www.onebe.co.jp/2020TDM/


※プレスリリースに掲載されている内容は発表時点の情報です。その後、予告せず変更となる場合があります。
※ワンビ、OneBe、トラストデリート、TRUST DELETEはワンビ株式会社の登録商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
2019年8月20日 提供元:@Press