ホーム

特集

※掲載の肩書は取材当時のものです。

グローバル時代をどう生きるか ~卒業生からのメッセージ~ ③

3/3

世界を見据え、目標を高く掲げることの大切さ

――学習院大学では2016年度より国際社会科学部(仮称)を設立予定であり、グローバル化を見据えた改革を進めています。これからの大学生が大学で学ぶべきはどんなことだと思われますか。

 今の時代、日本だけに留まっているようでは、文字通り、世界から取り残されてしまう恐れがあると思います。お隣のアジアを見渡しても非常に元気な国が多く、そこには東京と変わらないような大都市があります。日本に閉じこもっていると、アジアの中では飛び抜けた先進国のように思いがちですが、実はすぐそばに成長著しいグローバルな世界が広がっているのです。

 情報過多といわれる時代ですが、海外の生きた情報は自ら意志をもって探したり、現地に行かないと意外と手に入らないものです。例えば本来、私たちのような街のケーキ屋さんが海外を意識することは少ないかも知れません。しかし“野菜スイーツ”という独自のコンセプトは海外でのビジネスを可能にしました。それは私自身が、海外の情報を積極的に取り入れようという気持ちを常に持っていたからだと思います。

 私が常に世界に目を向ける姿勢を身につけることができたのは、学習院大学が持っているどこか自由な気風と、そこで出会ったチャレンジ精神にあふれた個性的な友人たちの存在があったからです。いつしか私自身にもそうした精神が根づき、海外への憧れを現実の目標として捉えられるようになったものと感じています。私にも留学経験がありますが、具体的にはやはり若いうちに世界を見ることに大きな意味があると思います。そして日本ではあまり感じられないが、世界に出ると感じる文化の多様性や人種の違い、貧富の差などを知り、そこから日本の良い点と悪い点などを改めて考え、視野を広げることが大切ではないでしょうか。

――最後に読者に向けてメッセージをお願いします。

 私に限らず、大学に行くことで世界が開けるという人は多いはずです。色々な個性を持った友人たちや先生方との出会いは、今まで見てきた世界がいかに狭かったかを教えてくれることでしょう。そしてこの広い世界で一体自分に何ができるのか――そうしたことを考えさせ、気づかせてくれる場が学習院大学だと思っています。自由で多様性に満ちた環境の中で、躊躇せずに、自分らしさや自分だからできるチャレンジというものを、見つけてもらえたらいいですし、それが見つけやすい学風だと思います。

 私が学習院大学での学びの場を通じて意識するようになったことに、個性を主張し、目標を高く掲げることの大切さがあります。個性を主張するためには、それなりの自信が必要ですし、自信をつけるためにはそれ相応の勉強が欠かせません。そして、そこまで自分を高めようとするためには目標を高く掲げることが有効なのです。

 私自身、これまで何度も大きな目標を掲げてきましたが、そうすることで目の前の苦労が大変に思えないという効果もあって、また実際に自分自身の可能性を広げてきたという実感があります。今現在も“野菜の持つ可能性を世界に示したい”という大きな目標を持つことで、自分自身を奮い立たせているところです。

 学習院大学で過ごした4年間は、私にとって本当に身になるものだったと思います。いまだに当時の先輩方や友人たちとの素晴らしい交流があり、また4年間で得た知識や価値観といった土壌が、今も私の中に生きていると折に触れて感じられ、年齢を重ねるにつれて、より強く思うようになりました。学習院大学で学ばれる皆さんには、自信をもって目標を高く掲げ、貴重な4年間を思い切りチャレンジしていただきたいと願っています。

[2015.07.31]
プロフィール

柿沢 安耶氏(「パティスリー ポタジエ」 オーナーパティシエール)

柿沢 安耶氏(「パティスリー ポタジエ」 オーナーパティシエール)
1977年、東京都生まれ。学習院大学文学部フランス文学科卒業。在学中より料理研究家のもとでフレンチを学ぶ。おいしいだけでなく、食べた人が健康になれる料理やスイーツを提供する店を志し、2003年、オーガニックベジカフェ・イヌイ(栃木県)を開店。2006年、世界初の野菜スイーツ専門店パティスリー ポタジエ(東京)を開店。スイーツ界に新しいムーブメントを起こしたパティシエールとして注目される。食育や農業への関心も高く、小学校での食育セミナー、生産地での野菜作り体験ツアー、料理教室講師などを行い、精力的に活動している。
2013年台湾一号店、2014年台湾二号店を開店。2015年秋にはタイ・バンコクに新規開店予定。

  • 1
  • 2
  • 3

最近の特集

総合企画部広報課ブログ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

関連リンク