コロナ禍における学習院のキャリア支援:特集: 学習院TIMES 学習院大学:読売新聞オンライン

学習院TIMESロゴ

伝統とともに未来を拓く、学習院の“今”を伝えます。

特集 Special Contents

※掲載の肩書は取材当時のものです。

4 / 4

2021年度以降の就職・採用活動の見通し

――2021年度以降の就職・採用活動の見通しを教えてください。

gakushu_photo_masumoto-awano.jpg増本 採用選考については、オンラインでできることは徹底的にオンラインで行い、オフラインでないと難しいことだけオフラインで行う、ということが進んでいくと見ています。実際、すでに採用選考をオンライン化している企業では、対面の面接にかけていた時間やコストをかなり削減できていますし、懸念されていた「人物評価を適切にできるのか?」という点も、あまり影響はないという声を聞いています。ただ、最後の見極めや入社への動機づけは、やはりオンラインでは難しいという声もあるので、オフラインとオンラインのハイブリッドという形で進んでいくでしょう。

淡野 大手企業を中心に、説明会や一次面接のオンライン化がさらに加速しそうですね。我々が学内説明会にお呼びしている企業300社へのアンケート調査の回答状況から、この傾向が見られています。

 私たちキャリアセンターも、オンラインでできることはオンラインで、テクノロジーを活用できることはどんどん活用して、やっていきます。今試みているのは、AIを活用した学生の自己分析支援です。すべてをAIに任せるのではなく、ある程度の深掘りまでAIに支援してもらい、そこから企業にアピールできることの抽出や言語化を、キャリアセンターのスタッフが支援する想定です。

増本 1月の面接対策セミナーはどうされる予定ですか? 

淡野 新型コロナウイルス感染症の状況を見ながらの判断になりますが、小規模のグループごとにオンラインで実施することを検討しています。その場合に大事になってくるのが事前準備で、学生に対しては、冬休み中に準備のための動画コンテンツを配信し、OBOGに対しても準備資料を提供して、万全の体制で実施する予定です。

 採用活動だけでなく、働き方そのものを考える機会となっている今、オンライン化やデジタルトランスフォーメーションにチャレンジする姿勢がある企業なのかというのは、学生も注目していると思います。我々も、チャレンジする姿勢を見せていきたいですね。

――最後に、学生へのメッセージをお願いします。

増本 新型コロナウイルス感染症の流行とそれに伴う世の中の劇的な変化によって、個人も企業も、これからは常に変化が当たり前の社会を歩んでいくのだということが実証されたのではないかと思います。そこで問われるのは、やはり、「目の前の機会/危機にどう対応したか」という変化/有事の対応力。学生のみなさんは不安だと思いますが、立ち止まらず、目の前のもの・ことを機会ととらえて、向き合い、踏み込んでいってほしいですね。

淡野 今、この状況で自分が何を思い、考えたか、行動したかは、すごく大事だと思います。学生のうちでは見えにくい視点ですが、学生の皆さんと同様、実は多くの企業も状況に対して不安を感じています。社会の状況に加えて相手企業・業界の状況を正しく把握して、自分の価値や将来をどう示していくのかを考えなくてはいけません。我々としては、本学の2022年卒生に向けて「コロナ禍で、社会がどう変化するのか、世の中がどう動くのか、興味を持とう」というメッセージを出しています。新聞や本を読んで、時事問題について自分で考え、正解が一つでないことを実感すること、また、働いている大人と会話をして、さまざまな働き方や生き方があることを知り、そこから自分なりの就業感ややりがいを考えるヒントを得て行こう、と。

gakushu_photo_masumoto-awano2.jpg

 その経験をきっかけに、学生が「自分のため」「企業のため」ではなく、世のため、人のため、ひいては、日本や世界のために働こう、生きようというところに行き着いてほしいし、それこそがキャリア教育だと思って、今後も情報発信や相談、講座を行っていきたいと思っています。

2020.9.8

プロフィール

増本 全  

リクルートキャリア 就職みらい研究所 所長
2004年 学習院大学経済学部経済学科卒業後、株式会社リクルートに入社。入社以来採用や就職に関する業務に従事。その後、リクナビ副編集長などを経て現職。就職事情のスペシャリストとして活躍中。学習院大学面接対策セミナー実行委員。

淡野 健

学習院大学キャリアセンター 担当次長
1985年 学習院大学経済学部卒業後、株式会社リクルート入社。情報通信新規事業・リクルート事件・総務・採用・営業本部事業部長を歴任。企業講演・OB講演・企業での新卒採用経験者として本学の『面接対策セミナー』の創設メンバーとして関わる。静岡産業大学経営学部特任講師を経て、企業の採用代行・スポーツ選手のセカンドビジネスを起業。20104月~本学のキャリア・就職支援部署に着任し、学生の就職相談・講座ファシリテーター・セミナー運営・企業関係構築を図る。(実践型アクティブ・ラーニング方式の講座運営を企画)