『日本と世界の人事の現場を繋ぐ』第1回「成功するグローバルチームの作り方」~日本とアジア・中東のダイバーシティー~リアルな現場。2022年6月より定期開催が決定!人事資格認定機構とSHRMが共同開催

(イベント・セミナー)



HRAI+SHRM 2022共催ウェビナー
参加申込先→https://hrai-shrm1.peatix.com/

人事資格認定機構と世界最大の人事プロフェッショナル協会SHRMが共同で開催するウェビナーが、2022年6月より定期開催が決定!バイリンガル(日本語・英語)で行われます。

テーマごとに、日本におけるその分野の専門家と世界の専門家を繋いで、本当の人事の現場における課題、成功事例などをご紹介します。

日本で得られるダイバーシティー、エクイティー&インクルージョン(DE&I)の情報は本当に限られています。
日本の多くの組織でも多様な人財で構成されるのが普通になってきましたが、DE&Iの実践について現場では、多くの悩みを抱えているのではないでしょうか?どんな課題、挑戦があるのか?日本では?海外では?

DE&Iの成功には、知識や経験が最も大切になってきますが、組織内で豊富な知識や経験を蓄積するには、まだまだ日本は時間が必要です。
多様な国籍、民族が大前提となっている国々はどの様にDE&Iの実践を行い、成功するグローバルチームを運営しているのでしょうか?

日本だけでなく、海外でのベストプラクティスを現場レベルで直接お伝えします。

第1回目は、日本語教育の専門知識を元に、日本の組織において成功する「日本人と外国人が共に成長できるーグローバルチームビルディング研修」を提供し、グローバル共創デザイン、外国人人材定着支援を行う、株式会社エルロンの設立者で代表取締役の石川陽子さんと、SHRMインドでアドバイザリーサービス・ディレクターを務めるDE&I(ダイバーシティー、エクイティー&インクルージョン)並びに人的資本管理の専門家であるデデープア・アリス・ジョンさんがプレゼンターを努めます。日本とアジア・中東地域の現場におけるDE&Iの現状と成功事例などをご紹介します。

開催日時(日本時間):2022年6月27日(月)15:00~16:00 オンライン

タイムテーブル(敬称略)

オープニング:
アーチャナ・ジェラス SHRMインド APAC 中東担当 オペレーション ディレクター
華園ふみ江 一般社団法人 人事資格認定機構 代表理事

プレゼンテーション: 40分

石川陽子 株式会社エルロン 設立者・代表取締役

デデープア・アリス・ジョン SHRMインド アドバイザリーサービス・ディレクター

日本語英語通訳 華園 ふみ江 一般社団法人人事資格認定機構代表理事

Q&A 10分

クロージング
華園ふみ江 一般社団法人 人事資格認定機構 代表理事