読売広告大賞

受賞作品

社名、肩書きは受賞時のものです。(敬称略)

第26回受賞作品(2009年度)

■入賞

  • 高上旭(トロッコイド)
課題

<成田国際空港>
成田国際空港

2010年に大きく変わる、日本の空の玄関口「成田国際空港」の魅力と未来へ向けての可能性を伝えて下さい。

制作意図

日本には、「井の中の蛙、大海を知らず」ということわざがあります。
井戸の中のカエルは、ことわざでは周りの世界や出来事に関心をもたないとされています。
そんなカエルも新しい変化を前に、その行方をじっと見守るという様子を空を仰ぎ見るカエルの佇まいから静かに喚起します。
大海という、大きな空へ想いを強調することで、新しい国際空港としての魅力が伝わるように表現しました。

画像を拡大する pdf

ページトップ

受賞作品の著作権は読売新聞社に帰属します。使用の際は、必ずご連絡下さい。

「創造するチカラ、求む。

「挑め、クリエイター」選考委員に聞く、新聞広告の作り方Q&A

ojoクリエイティブ座談会 広告大賞選考委員が語る 「新聞広告を元気にする方法」 ?読売広告大賞が変わる? 谷山雅計氏、佐々木宏氏、箭内道彦氏